支援者養成 基礎講座

〜DV被害をうけた女性と子どもに寄り添う〜

◇日程と内容   全4日間 9:30〜16:30 

1日目 8月8日(木) 抑圧理論、性暴力、DV

2日目 8月14日(水) トラウマ、法律関係、アドボカシー・クライシス3日目 8月28日(水) 危機介入、子どもへの虐待、高齢者・障がいを持つ人々

4日目 9月2日(月) 加害者、多文化社会におけるDV、自己確認テスト・修了式

 

◇参加対象 DVや児童虐待の問題について学びたい方、これからDV被害者支援をしていきたいと思う方

※再受講や未受講分のみの参加も可。 詳しくはお問い合わせください。

 

◇会場 ぱる★てらす(さいたま市浦和区東仲町10-7)

 

◇講師 松本和子・佐藤浩子(NPO法人女性ネット saya-saya)

 

◇定員 40名(先着順)

 

◇参加費 6000円(全4回分)

*別途テキスト代として、1組 (11冊セット)4000円が初回にかかります。

 

◇託児 あり(1歳〜未就学児)託児料300円

託児〆切は各開催日の10日前までです。詳しくはお問い合わせください。

   

 

   当講座修了者は、次のステップとなる暴力被害をうけた女性と子どものための心理教育プログラム「びーらぶ」インストラクター養成講座(女性ネットsaya-saya主催)の受講資格を取得します。

  

*この講座はCOOP共催地域ささえあい助成の協賛を受け、パルシステム埼玉と協同で実施します

 

 

※講座への参加申し込みを希望される方は、メール、お電話、または参加申し込みフォームよりお申し込みください。

※講座についてのお問い合わせは、メール、お電話、または問い合わせフォームからご遠慮なくご連絡ください。

ダウンロード
支援者養成基礎講座チラシ裏表
基礎講座チラシ.pdf
PDFファイル 764.5 KB