びーらぶ体験講座

 

びーらぶ体験講座とは?

 びーらぶプログラムは、暴力被害の影響に苦しむ女性と子どもの支援活動の中からできた心理教育プログラムですが、すべての女性や子どもに知ってもらいたい、伝えたい内容ともなっています。

 紹介講座の中でびーらぶプログラムを体験してもらうことは、自尊感情を高め、新しい価値観を得るきっかけとなりえます。

 DVの知識と相談窓口などの情報提供も含みますので、ただなんとなく生きづらい、つらいと思っていたことが、暴力被害の影響であることに気づいたり、支援機関と繋がるきっかけになったり、参加者の周りの人が受けているDV被害に対し、手を差しのべることにつながったりすると考えます。

 DV・暴力を許さない、だれもが尊重され、対等で、多様性を認め合える社会の実現を目的としています。

 

◇参加対象  ※女性限定の講座です

・びーらぶプログラムに興味のある女性、子どもの問題行動などで悩んでいる女性

・保育士、教師、児童養護施設職員など子どもに関わる職業の方

・DV被害に関する支援を行う相談員や行政職員、民間支援団体の方

 

◇内容

 通常のびーらぶプログラムは母親向けと子ども向けがあり、子どもと母親が同時並行で学ぶことで効果を高めています。

 当講座では、両方のプログラムを体験(子どもの気持ちで子どもプログラムも体験してもらう)できます。

 テーマは「怒りと暴力」「いじめ」「いろんな気持ち」など。

 

 

※講座に関するお問い合わせは、メール、お電話、

 または問い合わせフォームからご遠慮なくご連絡ください。